井手口陽介の髪型がかっこいい!2017年の髪型にも注目

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
ワールドカップ

8月31日に埼玉スタジアムで行われたサッカーワールドカップアジア最終予選で、日本が2-0でオーストラリアを下し、6大会連続となるW杯出場を決めましたね。

勝利を決定づけたのは、チーム最年少のMF井手口陽介選手の目の覚めるようなゴールでした。

小柄にも関わらずアグレッシブなプレーも鮮烈でしたが、その髪型も注目されました。井手口選手の髪型の変遷についても調べてみました。

 

井手口陽介選手のざっくりプロフィール

名前:井手口陽介 
生年月日:1996年8月23日
出身地:福岡県
身長:171cm
所属チーム:ガンバ大阪
(ガンバ大阪Jrユース-ガンバ大阪ユース)
ポジション:MF

おもな代表歴:
2012年 U-16日本代表
2014年 U-18日本代表
2016年~日本代表
2016年 U-23日本代表、リオデジャネイロ五輪メンバー

2017年 キリンチャレンジカップのシリア戦で山口蛍選手に代わって途中出場し、代表デビューを果たしました。

幼い頃からここまで順風満帆のサッカー人生といえるキャリアですね。

自身もサッカー少年であった俳優の菅田将暉さんが、「(小中学生の時に)井手口選手のいたガンバユースにボコボコに(試合で負か)された。強気でとがっている感じが好き」とコメントしていました。

2015年には同じくガンバ大阪出身の宇佐美貴史さんが、「怪物」と井手口選手の能力を評していますが、今回の活躍をみても納得ですね。

 


スポンサーリンク

 

髪型をころころ変える?2017年の髪型にも注目!

アグレッシブなプレースタイルが注目されている井手口陽介選手ですが、実はちょくちょく変えるヘアースタイルも話題です。
2017年の髪型もかっこいい!イケメン!と話題になっているようです。ちょこっと画像でご紹介。。。

 

井手口陽介

井手口陽介2

井手口陽介3

井手口陽介4

リオ五輪出場を決めた最終予選でドーハから帰国後、金髪ヘアーにしたときは、長谷川監督に「金メダルを取ったから髪の毛も金にしてきやがった」とお小言をもらっっとか。

 

 

そして、今回はシルバーでしょうか?かなり精悍なイメージですね。

調べると『シルバーアッシュ』という髪型らしいです。これ、はやりそうですね。

 

まとめ

サッカーは日本代表の試合ぐらいしか観ないミーハーな私ですが、今回の井手口選手のゴールシーンは鮮烈でしたね。身長20cmぐらいの差があるオーストラリアの選手とのボディコンタクトも、ほぼ互角に渡り合っているように見えました。
ちょっとヤンチャで若さに似合わず貫禄のある風貌とその強気なプレースタイルもあいまって、今後もワクワクさせてくれそうですね。
ワールドカップ本戦での活躍も期待しましょう!

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございます。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメント

Comments are closed.