いしだ壱成さんの現在の住まいや7つの離婚理由が気になる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
住まい

いしだ壱成さんがフジテレビ系バラエティ番組『良かれと思って!』に出演し2度目の離婚を公表しました。
最近は、父親の石田純一さんの話題のときに家族としてメディアに取り上げられるくらいだったので、今回の離婚のニュースを機に現在の住まいや芸能活動にも関心が高まっているようですね。

 

いしだ壱成さん、現在の住まいは石川県だった

いしだ壱成さんの現在の住まいは石川県白山市です。6年ほど前に東京から移住したようですね。

きっかけは、2011年3月11日の東日本大震災だったそうですが、「震災は別にしても、もともと東京から離れたいというか、田舎暮らしに憧れていました。都会にいることにも疲弊していたので、その年の秋か冬頃に、友人のすすめで白山に引っ越しました」と語っています。

また、両親の離婚後、母親に育てられた石田さんは屋久島や長野、山梨の山の中など田舎育ちだったということで、田舎暮らしに憧れたのはその影響もあるようです。

ところが皮肉にも引っ越し後に東京での仕事が増え、もっぱらマイカーで、白山と東京との往復をしているそうです。

 


スポンサーリンク

 

離婚の原因は、ファンもドン引きの7つのルーティーン

父親の石田純一さんは、自身も2回の離婚を経験していることから「こんなところまでに似なくてもいいのにねぇ。しょうがないんですかねぇ。」と語っていましたが、いしだ壱成さんの離婚の理由は一体なんだったのでしょうか?

バラエティ番組『良かれと思って!』で、いしだ壱成さんが公表した離婚の原因は、妻に毎日強要した細かすぎる7つのルーティーンでした。

 

1.毎朝コップ1杯の水を用意させる

2.次に白湯(さゆ)を飲ませてもらう

3.シャワー中にバスタオル、洋服を準備させる

4.サラダを食べる際に7種類のドレッシングを用意させる

5.帰宅時に45℃のお風呂を準備させておく

6.風呂に入っている間に洋服を洗濯機に、カバンを部屋に運ばせる

7.カバンからその日の領収書を取り出して、まとめて精算しておく

 これを毎日!は、あかんやろ~って感じですね。しかも、奥さんがこれを守らないことがあると、「ふざけんなあオラァ!」と激怒していたというのですから、石田純一さんの言う通り「しょうがないんですかねぇ。」という結果になるのも無理はないですね。

 

まとめ

いしだ壱成さんは、2001年には大麻取締法違反で薬物逮捕されて芸能活動休止を余儀なくされるなど、たびたび芸能ニュースを賑わすこともありましたが、現在は舞台の出演など精力的にお仕事をされているようですね。
石田純一さんに「次はもうないよ。(結婚に)適合できない人。不適合者と言われるよ。そういうことになっちゃうので、まあ、心して」と諭されたいしだ壱成さん、さて、3回目はあるのでしょうか?

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る