窪塚洋介の元嫁のんちゃんの過去と現在が気になる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
宮参り

9月21日に、窪塚洋介さんが自身のInstagramに、お嫁さんのダンサー・PINKYさんと6月20日に誕生した愛娘・あまとちゃんとの3ショットを公開して大反響になってますね。

幸せそうで微笑ましいですね。しかし、窪塚といえば過去に離婚経験があるのですが、元嫁ののんちゃんはどうしているのでしょうね。
気になってちょっと調べてました。

 

元嫁のんちゃんとの結婚と離婚

2003年、窪塚洋介さんが24歳の時に結婚しましたが、公式ホームページにものんちゃんととの結婚宣言をしていました。
当時は「レゲエバカなダンサーと結婚します」と記していました。

結婚してから約半年後には長男が誕生しています。

しかし、9年間の結婚生活の後にのんちゃんと離婚することになります。

 

のんちゃんとの離婚届を出したのが、PINKYさんの誕生日と同じ日だったことから、「PINKYさんの略奪愛」が離婚原因なんではとも言われ、当時ネットでは批判のけっこう批判されていました。

もうひとつ、離婚の原因といわれているのが、のんちゃんの『過去の写真』が流出したことです。

 


スポンサーリンク

 

のんちゃんの過去の写真とは

窪塚洋介さんと結婚する前ののんちゃんは水商売をやったり、ダンサーの仕事をして生活していたそうです。

窪塚洋介さんと出会った頃はレゲエダンサーをしていたんですね。

また、風俗関係の仕事をしていた時期があるともいわれており、その頃?の過去の写真?が流出したのです。

その写真が原因で離婚したのではないかとも言われています。

 

のんちゃんの現在

のんちゃんは、離婚してからは大阪にある実家にもどり、ダンサーだった経験を活かして、現在大阪でダンススクールを開いているようです。

離婚の原因はいろいろと言われていますが、ダンススクールを開くときに必要なお金も窪塚洋介さんが援助したり、のんちゃんとの間に生まれた息子の運動会にも行くなど、今も良い関係が続いているように思いますね。

 

まとめ

窪塚洋介さんのInstagramで公開された、お宮参りの写真や着物あえわせの写真などをみていると、幸せそうな空気が伝わってきますね。
近年はハリウッド映画にも出演するなど、公私ともに充実している窪塚洋介さん。今後の活躍にますます期待したいですね。

最後までよんでいただきまして、ありがとうございます。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る