国仲涼子出演の2017年秋ドラマ『片想い』 の撮影は大丈夫?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
ドラマ撮影

9月25日に女優の国仲涼子さんが第2子妊娠中であることを発表しましたね。
現在妊娠5ヶ月で来年2月の出産予定だそうです。おめでとうございます。

しかし、国仲さんと言えば、2017年10月からスタートする連続ドラマに出演予定なのですが、撮影のほうは大丈夫なのでしょうか。

 

ドラマ撮影もOK!臨月直前まで仕事を続ける決意の国仲涼子さん

国仲涼子さんは、ドラマの撮影はもちろん、出産予定ギリギリの来年1月まで仕事を続けることを決意しているそうです。

国仲さんのご主人は、言わずと知れた俳優の向井理さんですね。
見るからに優しそうな方ですが、この決意の理由は、向井さんの強力なサポートにあったようです。

雑誌女性自身によると

向井さんは国仲さんの第2子妊娠がわかってから、子育てや家事にさらに積極的になっているんですよ。国仲さんが疲れていると、向井さんがオムツ替えも買って出てサッとやっちゃうんです。彼は器用で、なんでもできちゃうそう。料理もお手のもので、彼がご飯をつくることも多い。」

たしかに、こんなサポートがないとなかなか臨月ギリギリまで仕事するのは難しいですよね。
向井さん自身も11月3日まで舞台『髑髏城の七人』に出演中ですから、イクメンの鏡ですね。

連続ドラマ『片想い』の撮影終了後は、負担が少ないナレーションなどを中心にしていくそうです。

 


スポンサーリンク

 

2017年の秋ドラマ『片想い』での国仲涼子さんの役どころは?

WOWWOWで10月21日からスタートする連続ドラマ『片想い』に出演する国仲涼子さんの役どころは、どのようなものなんでしょうか?

『片想い』は東野圭吾さん原作小説のドラマ化で、テーマは性同一性障害。主役の性同一性障害の女性を中谷美紀さんが演じます。

 

国仲涼子さんは、学生時代中谷美紀さんといっしょにアメフト部のマネージャを務めていた間柄で、現在はフリーカメラマンという役どころです。

国仲さん自身は、自身が演じる女性像を次のようにコメントしています。

マイペースでキツい印象の役だと思います。ズバッとモノを言う女性なんですけど、 一番大事なのは困った人を助けたい、と言う素直なところから、自分の強い我が出てきてしまっているので、 素直にその時に思ったことを口に出す女性で、自分の信念を曲げない女性です。私から見たら憧れもあります。

 

まとめ

どのような撮影シーンがあるのかわかりませんが、くれぐれも身体には気をつけてほしいですね。

その他共演者には、桐谷健太さん、大谷亮平さん、鈴木浩介さんなど今が旬の俳優さん揃いで、ドラマの方も期待できそうですね。

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございます。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る