村上佳菜子の現在(2017年)スケーターからタレントに転身?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
五輪

今年の4月に引退表明をして、世間を驚かせたフィギュアスケートの村上佳菜子さんですが、なんと今回人気バラエティ番組のMCに起用されたそうです。浅田真央さんの引退に続くような引退表明も気になりますね。
そこで、浅田真央さんとの関係や現役引退後の活動について調べてみました。

 

村上佳菜子さんの幼少時のあこがれは浅田真央さん

村上 佳菜子(むらかみ・かなこ)

生年月日: 1994年11月7日
出生地: 愛知県名古屋市中区
身長: 162 cm
体重: 43 kg
所属クラブ: 中京大学・グランプリ東海

幼少の頃から浅田真央さんを慕っていた村上佳菜子さんは、名古屋スポーツセンター(大須スケートリンク)で、真央さんと一緒に練習をしていました。

高校入学時には、制服のブレザーを譲り受け「真央ちゃんみたいになれそうです」と喜んでいたそうですから、その後もずっと仲が良かったんですね。

2014年台北市の台北アリーナで開催された四大陸選手権で、フリースケーティング・トータルスコア共に自己ベストを更新して初優勝を飾りました。
ちなみに、同大会の男子シングルは無良崇人さんが、こちらも初優勝を飾っています。

そして、期待され満を持して出場したソチ五輪の女子シングル本番でしたが、ジャンプ失敗などが重なって12位に終わり、8位入賞には届きませんでした。

後に村上佳菜子さん本人が、フリーの演技では緊張で「どういうステップをしたかも覚えていない」と語っていますので、やはりオリンピックは、他の世界大会とは違う特別なプレッシャーがあるのでしょうね。

結局ソチ五輪後もなかなか調子を上げることができず、まだ22歳の若さながら、2017年4月に現役引退を表明しました。幼い頃から慕っていた浅田真央さんが引退したことも、影響しているかもしれませんね。

 

 


スポンサーリンク

 

2017年現役引退後の現在は何をしているの?

村上佳菜子さんは、現役引退後はプロスケーターとしてアイスショーなどの活動をされています。また、名コーチ山田満知子さんの元で指導者としての修行もされているようです。

一方で、バラエティ番組などにゲスト出演しタレントとして活躍していましたが、今回日本テレビ系で放送されているバラエティー番組『メレンゲの気持ち』のMCとして、新たにレギュラー陣に加わることが決まったようです。

現役引退表明時に、「意外と気持ちはすっきりしていて、現役はこれで終わりなんですけれど、これは終わりじゃなくて、ここからがスタートだと思って、今までとは違った努力をしていければいいなと思います。」と語っていた頑張り屋の村上佳菜子さんのことですから、タレントとしても大きく飛躍するかもしれませんね。

 

まとめ

現役時代時から”ポスト真央”とも呼ばれていた村上佳菜子さんは、その愛くるしい笑顔でも人気がありましたが、テレビ番組の出演の際も、そのスマイルは変わったいないようですね。以前から人気者だけに「太ったのでは?」や「一重まぶたになってる?」など何かと騒がれていましたが、まだ22歳ですからこれからタレントとしての露出が多くなれば、どんどん綺麗になっていくのはないでしょうか。

 

最後までよんでいただきまして、ありがとうございます。

 

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る