中島翔哉選手がいきなり2ゴール!彼女はタレントの噂は本当?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
スタジアム

サッカーポルトガル1部のクラブチームポルティモネンセのMF中島翔哉が本拠地デビュー戦のフェイレンセ戦で、いきなり2ゴールしました。

この中島選手ですが、今回のポルティモネンセへは期限付き移籍だそうです。中島選手の経歴やまだ23歳と若いイケメン選手ですから、彼女の存在も気になりますね。

 

中島翔哉選手のざっくりプロフィール

名前:中島 翔哉(なかじま しょうや)
生年月日:1994年8月23日
出生地:東京都八王子市
身長:164cm
体重:64kg
在籍チーム:FC東京
ポジション:MF、FW

2000年 6歳の頃に松が谷フットボールクラブでサッカーを始める。
2004年 東京ヴェルディ下部組織に加入。
    中学時代には3度のサッカー留学も経験。
2011年 クラブユース選手権(U-18)優勝、ベストヤングプレーヤ選出。

プロ経歴
2012年 東京ベルディ
2014年 東京FC、カターレ富山(期限付き移籍)
2017年 ポルティモンセSC(期限付き移籍)

 


スポンサーリンク

 

日本代表として中島翔哉選手の活躍

早くから才能を開花させ各世代の日本代表に選出されている中島翔哉選手ですが、日本代表として出場した試合の主な活躍をご紹介します。

 

2011年 U-17ワールドカップ
準決勝ブラジル戦で、相手スペースを突いてゴールを奪う。

2014年 U-22アジア選手権 (背番号10を背負って出場)
切れ味鋭いドリブルからの得点など、チーム最多との3得点。

2016年 AFC U-23選手権
準々決勝イラン戦で2得点、決勝韓国代表戦で決勝点のアシストで、大会最優秀選手に選ばれる。

2016年 キリンチャレンジカップU-23
南アフリカ代表戦で2得点を挙げ、リオデジャネイロオリンピックのメンバー入りを確定させる。

2016年 リオデジャネイロオリンピック
グループリーグ第2戦のU-23コロンビア代表戦で、相手GKの頭上を抜くミドルシュートを決める。

 

2016年のキリンチャレンジカップU-23やリオデジャネイロオリンピック本大会のゴールは、まだ記憶に残っている方も多いのではないでしょうか。
試合を観ていて、中島選手には切れ味鋭いドリブルや豊富な運動量もさることながら、なにかゴールに対する特別な嗅覚があるような気がしました。

 

中島翔哉選手の彼女はタレントさんって本当?

今回海外のクラブチームでの活躍で、ゴールシーンとともにその甘いマスクの世界に配信?された中島選手ですが、彼女はいるのでしょうか?

調べてみましたが、残念ながら確かな情報はありませんでした。

いくつかのブログやSNSには、中島選手の彼女の情報として

中島翔哉君の彼女は
・20才のタレントで、歌、お芝居、コマーシャルなどに出ている。・・まだ、そんなに有名ではないけど、とても頭が良くて素直なお嬢さん。
・2年以上の付きいで、両方の親も公認している。

などの情報もありますが、いずれも定かではありませんね。

まだ、23歳ですからこれから、プライベート情報もいろいろでてくるかもしれませんね。

 

まとめ

中島翔哉選手は、先日のワールドカップアジア最終予選で活躍した井手口陽介選手と同世代でね。これから数年はこの二人がサッカー日本代表の中心選手になるのではないでしょうか。
香川選手や本田選手が台頭し始めたころ以上にわくわくさせてくれるサッカーが観られるかもしれませんね。

井手口陽介の髪型がかっこいい!2017年の髪型にも注目

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございます。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る