山本リンダさんの年齢は?三木谷さんとの事故の原因は何?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

いつまでも若々しい山本リンダさん。そんなリンダさんの車が、なんと楽天社長の三木谷浩史さんの車と接触事故を起こしたというニュースが飛び込んできました。最近歌番組の特番でもちょくちょく見かけますが、衰えしらずの美貌の山本リンダさんの年齢や、今回の事故の原因をしらべてみました。

山本リンダの年齢とプロフィール

本名 稲葉あつ子(旧姓山本あつこ)
生年月日 1951年3月4日
身長   168cm
出身   福岡県小倉市(現:北九州市)
所属   リンダ・ミュージック・オフィス

1951年生まれですから、令和元年の今年で68歳ですね。
あの美貌とスタイルから想像もつかない実年齢です。

 

山本リンダさんのアメリカ人の父親と、大阪出身で日本人のハーフの母親の間に生まれました。

アメリカの軍人だった父親は、山本リンダさんが1歳の時、朝鮮戦争で戦死しています。
母親は元ダンサーで山本リンダさんが5歳の時に神奈川県横浜市に移住し、女でひとつでリンダさんを育てます。しかし、家計は苦しく山本リンダさんはハーフだったことでイジメられたこともあったそうです。

経済的にも苦しい生活の中、母親に楽をさせたいとの思いから、山本リンダさん自身が小学校6年生の時に、芸能事務所に応募し合格。1962年中学1年生の時、雑誌「装苑」のモデルとしてデビュー、当時人気モデルになりました。

山本リンダの芸名は父親が愛称で「リンダ」と呼んでいたことから芸名としてつけたそうです。

そして山本リンダさんが15歳の時、シングル「こまっちゃうナ」をリリースし歌手デビュー。「こまっちゃうナ」は舌っ足らずな歌い方とルックスで累計70万枚を超える大ヒットとなります。歌手デビュー当時の山本リンダさんのキャッチフレーズは「歌うファッションモデル」。そのままやん、という感じですが。

その後やや低迷するも、大幅なイメージチェンジとともにリリースした「どうにもとまらない」が大ヒット。その後「狙いうち」のヒットなど第2次山本リンダブームを引起sます。
「どうにもとまらない」が19枚目のシングルということですので、けっこうデビュー後の低迷期間もながかったんですね。

 

山本リンダの現在、結婚はしているの?夫はどんな人?

山本リンダさんは2001年5月、50歳のときに結婚しています。
結婚した夫は7歳年上の稲葉光彦さん。職業は大学教授で専門分野は社会福祉、社会保障だそうです。

失礼ながら山本リンダさんとの接点が想像できませんが、きっかけは共通の友人の紹介で、
いろいろな話をするうちいろいろと共通の部分あったことから交際に発展、結婚に至ったそうです。

50歳での初婚ということもあり、山本リンダさんにはこどもさんはいないようです。出産していたら大きな話題になていたでしょうね。

 

山本リンダ、三木谷浩史(楽天会長兼社長)と接触事故の原因は?

2019年5月29日に、山本リンダさんと楽天会長兼社長の三木谷浩史さんが接触事故を起こしたというニュースが飛び込んできました。

 

29日午前10時ごろ、東京・新宿区信濃町の外苑東通り上で、歌手の山本リンダさんが乗る車が、楽天の三木谷浩史会長兼社長が乗る車と接触した。

事故当時、お二方とも、自身は運転しておらず、運転手は別にいたとのことですので、同乗していた車が接触事故をおこしたということですね。

楽天広報によると、午前10時ごろ、三木谷さんの自家用車が道路の停車スペースに止まっていたところ、リンダさん乗車の車が三木谷さんの自家用車の脇あたりに接触したということです。
状況からすると事故の原因は、推測ですがリンダさんの運転手の前方不注意というところでしょうかね。
なにか、芸能人や財界のイベントに一緒に参加する途中の事故なのかとも思ったのですが、楽天広報は「先方がリンダさんの車だったと報道で初めて知りました」とコメントしていることから、まったくの偶然だったようですね。

現在警視庁は、双方の運転手から事情を聴き、事故原因を調べているということですが、山本リンダさんと三木谷浩史さんにけがはなかったということで、一安心というところですね。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る