豊田剛一郎の年収や資産がヤバすぎる!父親は元エリート官僚

豊田剛一郎さんに文春砲が炸裂しましたね。安達祐実似の美女と度々密会、不倫をしていたと報道されました。豊田剛一郎さん2019年に小川彩佳アナと結婚し、現在は第一子のお子さんもいらっしゃいますね。豊田さんは、医療ベンチャー「メドレー」の代表取締役医師として活躍をされていましたが、今回の騒動で辞任されてようですが、その年収や資産は相当なもののようです。

スポンサーリンク

豊田剛一郎さんの年収がヤバい

医療ベンチャー「メドレー」は、新政権によるDX(デジタルトランスフォーメーション)推進などの後押しもあり、今後も成長が期待される医療ITベンチャー企業です。

メドレーは2019年12月にマザーズに上場しています。IT系の上場企業の代表取締役の年収から予想すると年収5000万円は下らないのではないでしょうか。

今回代表を辞任されたようですので、年収にどれくらい影響があるのか興味があるところですね。

そもそも豊田剛一郎さんの経歴も相当ヤバいので納得もできますが。

開成中学→開成高校→東京大学医学部→デトロイト大学留学

→マッキンゼー入社→メドレー代表取締役医師

ドラマでも嘘くさいような設定になる経歴ですね。まぁ、不倫もするかぁって気もしないでもないですね。

豊田剛一郎さんの資産はどれくいらいなの?

豊田氏は2021年12月期に発生する役員報酬を返上し、無報酬で勤務するほか、現時点で本人が保有しているストックオプションの未行使分(32万株分、発行済株式総数比率1.03%)についても放棄する意向。なお、32万株は2月3日時点だと16億1920万円に相当する。
引用:yahoo news

豊田剛一郎さんは今回の騒動で2015年から就任していた代表取締役医師の辞任と同時に、32万株(16億1920万円相当)を放棄する!と報道されています。他人事とはいえ、妻の小川彩佳さんの気持ちやいかにと心配になりますね。

しかし、豊田さん個人として、おそらく全体で180億円程度は保有しているとも言われていますから、本人の資産からすると微々たるマイナスかもしれません。

豊田剛一郎さんの父親は元エリート官僚の国会議員

ちなみに豊田剛一郎さんの父親もエリートで、元官僚の豊田潤太郎さんです。

現在は国会議員で、新生党・民主党で衆議院議員を2期務めています。
豊田潤太郎さんも、豊田剛一郎さんと同じく東京大学出身のようです。親子揃ってのエリートですから豊田家の資産はさらに上積みされそうですね。

ネットの反応

今回の報道を受けて、不倫以外にも豊田号一郎さんに対するネットの反応は厳しいものがおおいですね。

やっぱりな…
この業界である程度彼のことを知っている人はみんなこう思っているんじゃないでしょうか?

 

本人が保有している株式を考えれば無報酬だろうがストックオプションを放棄しようが微々たるもので、株価下落を避けるための社会に向けての一時的な対策だろう。

 

メドレーも彼が起業したわけじゃないし、ただの広告塔。医師免許は持ってるけど、今は医者でもない。首相に会いにいっただの、医療を変えるだの華々しいことが好きなだけ。

まとめ

絵に描いたようなエリートコースを歩んできた豊田剛一郎さんですが、ネット上での評判はあまり芳しくないようですね。しかし、「メドレー」はこれから期待される医療ベンチャーですから、仕事に専念して汚名を返上してほしいですね。